DJI Phantomで夕日をきれいに撮るための簡単セッティング

ドローンで夕日を撮ろうと思ったんだけど上手く撮れなかったという経験のある方は少なくないと思います。

ドローンのカメラに限らず夕陽の撮影はコツがいりますが、今回はDJI Phantomシリーズで夕陽をきれいに撮るための簡単セッティングについて共有したいと思います。

セッティングは超簡単。

DJI GOのセッティングでメニューからホワイトバランスから曇りを選択するだけ。

(下の写真を参考にしてください。)

メニュー>ホワイトバランス>曇り(写真のcloudy)を選択

何も選択せずにオートで撮影すると光が飛びすぎてしまって、後で撮影した画像を確認すると何か違うなぁということになりやすいです。

曇りを選択することで全体に赤みを帯びた写りになります。よって夕陽の赤みが強調され見た通りのイメージで撮影ができるのです。

実際に曇りを選択して撮影した夕陽がこちらです。

いかがでしょうか。
この設定はテイクオフした後からでも簡単に変えられる設定ですので、夕陽を撮影する機会があったら是非試してみてください。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

WordPress.com.

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。