GoPro Karmaの新ティザー動画はその小ささを暗示?!

GoProのドローンKarmaの新しいティザー動画が2016年9月1日付けでYoutubeにアップされています。

驚きなのはその動画が何かを予感させる作りになっているんです!

下に張り付けているのがその動画なんですがわずか22秒の短い動画です。

そして一見するとまったくドローンと関係ないんでは?と思えるほど空撮のシーンは一切出てきません。

登場するのはどこか郊外と見られる道路の上に置かれたフォルクスワーゲンType2のミニカー。

そしてそのミニカーの前をカメラがゆっくりと横切っていきます。

するとそのミニカーの後ろから同じフォルクスワーゲンType2の今度はホンモノの車(!)がものすごいスピードでカメラの上を通りすぎていく。そして画面はフェードアウト。

??

今のは何だったんだ?という感じで動画は終わってしまいます。
でもちょっと考えてみてください。

動画のタイトルは”Karma is coming(もうすぐkarmaが来る)”。

空撮は一切ないにもかかわらず、カメラの上を車が通りすぎるという映像を公開している。

何かを暗示していると思いませんか?

そう。

Karmaはぼくらが予想している以上に非常に小さいドローンである可能性が高いんです。

少なくとも走るクルマの下を通り抜けられるくらいの。
そしてフェードアウトした動画の最後にはKarmaの名とともに”9月19日 GoPro websiteで”の文字。

この動画の続きなのか、またはまた新しいティザー動画を公開する予定なのかは定かではありませんが、新しい情報がアナウンスされることは間違いないでしょう。
そのときはまたこのブログで紹介したいと思います。
ではまた9月19日にこのブログまたはツイッターでお会いしましょう!
Watch “GoPro: Karma Is Coming” on YouTube

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

WordPress.com.

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。