クッキングドローンの誕生! 果たしてそのお味は?

いろんなことを考える人がいるものです。

 

テーブルの上から離陸する無数のドローン。

彼らの飛ぶ先には、一つの台。

その脇のテーブルの上にはホイップクリーム、ブルーベリーなど数々の材料が調理器具とともに置かれています。

そしてこれらの材料を使うのは、何とドローン!

 

2機のドローンが協力してスポンジケーキを運び、別の1機がスポンジケーキの上からホイップクリームを載せます。

大きなへらを搭載した別のドローンがスポンジケーキ上空にホバリングしながらクリームを器用に均等にならしていきます。

するともう1機がケーキの上からブルーベリー投下。

そしてさらに別の数機がクリームを運んできたと思ったら、ドローンを目がけてさらに投下。

最後にケーキの上のローソクに火をつけたら完成。

 

文章でいくら書いてもスゴさが伝わりませんね。

見てみましょう、ドローンによる美しい制作行程を!

 

“Drones & Cake”

 

それにしてもこの動画、音楽が絵と絶妙にマッチしています。

 

Behind the scenesと題して撮影裏側を公開する動画もあります。

 

狙った位置にホイップクリームが落とせなかったり、スポンジケーキを台に載せようとして台から落下したり、やはりひとつひとつの行程が難航したようですね。

 

“Behind the scenes”

 

今までドローンを使ったいろいろな動画を見てきましたが、これはホントアイデアものですよ。

いやはや、アッパレ。

 

<Source>
http://nerdist.com/drones-making-a-cake-is-an-act-of-dangerous-deliciousness/

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中