DJIの新しい公式動画がCasey Neistat感溢れ過ぎな件

どうしちゃったんでしょう? 急に。

DJIのYoutube公式チャンネルから新しい動画がリリースされているんですが、その動画のタッチがあの有名Youtuber Casey Neistatの動画にそっくりなんです。

この動画はウェイクボード(サーフボードの上に乗ったままワイヤーやモーターボートなどで引っ張られた状態でバランスを取りながら水上を走行したり旋回したりスポーツ)の大会の公式パートナーを勤めたDJIのドローンとOSMOで撮影されたものなのですが、動画のカット割りだったり使用されている音楽がCasey Neistatそのものなのです。まるで本人が編集したのではと思わせるほど。

特に音楽がこの動画をCasey Neistat風に見せるのに大きくかっています。

こちらがそのDJIの動画。

どうですか?

ビートの聞いた比較的ゆっくりめの曲が一定の感覚で繰り返されるメロディあたり、そっくりです。

動画のコメントを見ても似てる!と気づいた人は少なくないよう。

youtube casey2.jpg

 

 

Casey Neistatを知らない方は以下の動画を見てみるとその類似性がよくわかると思います。

オープニングである10秒前後でその日のVLOGの音楽が流れます。

 

ちなみにDJIの動画で使われていた原曲はこちらです。良い曲ですよね? ぼくはお気に入りリストにすぐさま入れてしまいました 🙂

CØDA – Fallin’ // Check

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中