ロシア人集団on the roofsによる香港高層ビルのドローン映像

On the roofsというロシア人のグループをご存知でしょうか。

世界中の高層ビルに忍び込み、命綱なしで文字通りてっぺんまで素手だけで登りそこからセルフィーをとることで知られているグループです。

これまでに中国の上海タワー(高さ632m)、深センの Shenzhen Centre(高さ660m)、韓国ロッテワールドタワー(高さ554.5m)、ブラジルのコルコバードのキリスト像 などとにかく”高い”構造物をターゲットにしてきています。

 

800px-Cristo_Redentor_-_Rio_de_Janeiro,_Brasil.jpg
高層ビルのみならず、こうした像もターゲットに

 

ビルの頂上から撮影した写真は登っている様子を収めた映像は彼らのYoutubeチャンネルやWebsiteで確認することができるのですが(記事最後部のリンク参照)、今回ご紹介するのは”What’s up Hong Kong?”というタイトルの動画。

文字通り香港の高層ビルに侵入して頂上目指して登る様子を捉えた動画です。

前半は他の高層ビル登頂動画と同様、町の風景やビルにたどり着くまでの風景、てっぺんに向かって登っていく様子が収められているのですが、中盤あたりで彼らがビルの頂上にたどり着いたあたりからビルのドローン空撮映像がちりばめられています。

香港といえばその密集した高層ビル群が代名詞となっていますが、このドローン映像をみると今回ターゲットにされたビルは周辺のどのビルよりも高いということがわかります。

映像は終盤のドローン空撮の所から始まります。前半はビルの頂上に登りつめていく場面なので高所恐怖症の方はご注意ください:(

それではどうぞ!

 

on the roofの情報をご覧になりたい方はこちらから⬇️

<Youtubeチャンネル>
https://www.youtube.com/user/raskalovit

<Website>
http://ontheroofs.com/contacts/

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中