ドローンクッキング

ドローンは料理界にも進出です。

X-star premiumをフラッグシップモデルに持つ中国深セン(またも深セン!)に本拠地を持つドローンメーカーAutelがドローンを使って料理をする様子をYoutubeに投稿しています。

 

 
鮮やかなオレンジに染められた機体を調理台の上に置き、野菜やソース等の材料と共に準備を始めます。

この動画、すごいのがほぼ全ての工程をドローンのみで行なっているところ。
ジャガイモの皮もドローンのプロペラを回転!させて見事にむいたり、人参をカットするのもドローンのプロペラ。

切る、むくだけではありません。

クリームをかき混ぜるのもなんとドローン!

プロペラを回転させるモーターに攪拌器を取り付け、ものすごい回転力でホイップ。力が強すぎてクリームが飛び散ってしまいますw
実はこれアメリカでは毎年11月の第4木曜日に設定されているサンクスギビングデー用の料理をドローンで作ろうというプロモーション映像。

調理が終わると画面が突然切り替わり、X-star premiumで撮影したと思われる空撮映像に。

こちらも美しい映像で目を保養させてくれます。
そういえばドローンでクッキングというと、以前フランスでドローンでケーキを作るという試みもありました。

こちらも粋な取り組みです。ご覧あれ。

<関連記事>
クッキングドローンの誕生! 果たしてそのお味は?

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

WordPress.com.

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。