プロ野球の試合中に観客席に墜落したGoPro Karmaの映像

2017年5月22日、アメリカのプロ野球メジャーリーグの試合中にドローンが観客席に墜落するという事件が発生しました。

 

こちらが実際に球場で試合観戦をしていたと見られる観客が撮影した映像。

映像の冒頭で、

「ドローン飛行は違法だろ?」

「オーマイゴッド!」

という驚きや呆れの声が聞こえてきます。

ドローンは3塁側の控えバッターボックスの近くに降下した後、急上昇。

そのまま直進し、向かい側の観客席に猛スピードで突っ込みました。

drone stadium.jpg

 

動きを見る限り、操縦不能に陥ったかロストシグナルで自動帰還モードに入ったのではないかと見受けられる挙動をしています。

インターネット上の声を見ると、球場内に操縦していると思われる人物は見当たらなく、おそらくスタジアムの外から操縦していたのではないかと推測されています。

観客席に墜落したドローンですが、幸いにもけが人はなく、ドローンは警備員に確保されています。

操縦者は今の所見つかっていません。

なお、飛んでいるドローンはGoPro社のKarmaです。

 

アメリカではFAA(米国連邦航空局)によりスタジアム上空の飛行や、スポーツイベント上空のドローン飛行は禁止されています。

 

FAA regulation.jpg
FAAの安全ガイドライン

 

当然このスタジアムでの飛行行為は違法行為。

操縦者は発見され次第、罰せられることになるでしょう。

その他の国でも一般的にスタジアム周辺と上空はNo Drone Zoneに指定されていることがほとんどです。

スタジアム周辺でドローンを飛ばしたい、飛ばそうと考えている人は、必ず現地の法規制を確認するように務め、くれぐれも注意してください。

 

<reference>
https://techcrunch.com/2017/05/23/the-faa-gets-a-case-study-with-a-drone-crash-inside-an-mlb-stadium/

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中