ドローン映画祭オーストラリア・ニュージーランドがエントリー受付中

Screen Shot 2017-07-06 at 9.27.48.png

 

オーストラリアとニュージランドの主要11都市のスクリーンで2017年9月15日から11月5日に渡って上映予定のドローン映画祭オーストラリア・ニュージーランド(以下ドローン映画祭ANZ)。

その応募作品のエントリーが8月18日締め切りとして開始されています。

ドローン映画祭ANZはオーストラリアダーウィンで開催されるダーウィン国際映画祭期間中の公式イベントとして9月15日に開始。

以降シドニー、メルボルン、キャンベラ、パース、ホバート、アデレード、ブリスベン、オークランド、クライストチャーチ、ウェリントンと11都市を廻ります。

最優秀作品にはなんとタイ王国への往復チケット(タイ国際航空)と10日間の宿泊費並びにお小遣い1000ドルが授与されるとのことです。

タイへのチケットは”最優秀作品受賞者の次のドローン映像を取るため”と記載されているのも心憎い演出。

さすがはタイ国際航空です。

ライセンスの取得はくれぐれも忘れないでくださいね。

Screen Shot 2017-07-06 at 9.37.23
タイ国際航空による往復チケットの進呈

 

他の入賞作品への商品はというと、

DJI Mavic Pro、ブラックマジック社のデザインカメラその他カメラギアなどなど、こちらも豪華な内容。

 

映画祭はドローン映画祭オーストラリア・ニュージーランドという名称ですが、オーストラリア、ニュージーランド以外で撮影されたドローン映像ももちろん応募可能。

映像は15分以内の作品、英語以外の言語で制作されている場合は英語字幕をつける必要があります。

応募の詳細は以下の公式ウェブサイトから確認可能です。

応募締め切りは8月18日まで、皆さんも応募してみてはいかがでしょうか?

Drone Film Festival ANZ(公式サイト:英語)

http://www.dffanz.com/

 

なお、2016年のドローン映画祭オーストラリア・ニュージーランド入賞作品は以下のVimeoのリンクから確認できます。どれもハイクオリティでみているだけでも楽しいです。

<2016年映画祭オーストラリア・ニュージーランド>

https://vimeo.com/dffanz

こちらはぼくのお気に入り作品。スイスで撮影されたものです。

 

 

<Source>
http://dronelife.com/2017/07/05/drone-film-festival-australia-new-zealand-open-entries/

<p><a href=”https://vimeo.com/200764757″>Running

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

WordPress.com.

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。