カナダケベック州で航空機とドローンが衝突

カナダ史上初というか歴史上初のドローンと航空機の事故です。

カナダ交通省は15日、2017年10月12日カナダのケベック州にあるJean lesage国際空港に着陸しようとしていたSkyjet航空の航空機がドローンと接触する事故が発生したと発表しました。

航空機はその後無事に着陸、幸いにも6名の乗客2名のクルーに怪我人は出ませんでした。

カナダでは世界中で起きている度重なるドローンと航空機のニアミス、空港近辺でのドローン目撃が増加している状況を受け、最近ドローン規制を強化したばかり。

<関連記事>
【海外ドローン規制】 DJIが失望したカナダの新ドローン規制とは
【海外ドローン事情】カナダ ホビー目的ドローン飛行の規制を強化!!
【ドローンと空の安全】カナダオタワ空港着陸途中の航空機の左翼をドローンが横切る

カナダ国内だけでも今年に入ってから1596件のドローンに関連する事件が報告されており、うち131件が航空上安全を脅かす重大事件として報告されています。

今回の事件でさらに規制を強める方向へ世界が変わっていかなければいいのですが。

また、そうならないためにも短期で導入可能かつ有効的なアンチドローンシステムの普及が待たれるところでもあります。

 

<Source>
http://www.bbc.com/news/technology-41635518
http://www.cbc.ca/news/canada/montreal/garneau-airport-drone-quebec-1.4355792

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com. テーマ: Baskerville 2 by Anders Noren

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。