ジェットコースターをドローンFPVで追いかけてみたらスゴイ迫力!!

空撮に使用されることの多いクアッドコプタードローンと比べて、ドローンレースで使用されるFPVドローンは空中で旋回したりできることにより、より没入型でアクロバティックな映像を見せてくれる点が魅力です。

Youtuber RED- FPVが自身のチャンネルにアップロードしたのは、なんとジェットコースターをFPVドローンで追いかけた映像。

Screen Shot 2017-11-19 at 10.59.35.png

フランスにあるNigloland(http://www.nigloland.com)というテーマパークで撮影されたこの映像、乗客が乗ったジェットコースターの後をFPVドローンが追いかけ、コースターの上から、下から、乗客の後頭部からと、文字通り縦横無尽に駆け抜けます。

その迫力といったらもう、まるで自分がジェットコースターに乗っているかのような気分を味わえます!

RED- FPV氏によればドローンはおよそ時速55-75マイル(90kmから120km)で飛行しているとのこと 。あの有名な富士急ハイランドのFUJIYAMAの最高時速が時速130kmとのことですから、ほぼジェットコースターと同等のスピードで追いかけていることがわかります。

Screen Shot 2017-11-19 at 10.59.15.png

Screen Shot 2017-11-19 at 10.59.27.png

乗客が全員ヘルメットをつけていることから、万が一ドローンが乗客にぶつかった時の安全対策はされている模様。

もちろんテーマパークから撮影の許可を取得して撮影されているものです。

 

今まで様々な被写体がドローンによって撮影されているものの、ジェットコースターをとらえたドローン映像というのは初めてでしょう。

FPVによる魅力を最大限に引き出した迫力のある映像をぜひ堪能ください!

 

 

RED-FPV氏の他のドローン映像は以下のウェブサイトから見られます。

<Youtubeチャンネル>
https://www.youtube.com/channel/UCoCSTiWDzIIuMeAnotCACvw

<airvuz>
https://www.airvuz.com/video/URBEX-SESSION-FPV?id=594bde7a246c9747ba2ebacd

ちなみにディズニーランドをはじめとするテーマーパーク内ではドローン使用が禁止されているところも多いので、くれぐれも安易な真似はしないようにご注意を。

<関連記事>
ディズニーランドがNo Drone Zoneである理由

 

 

<Source>
http://www.wetalkuav.com/fpv-drone-rollercoaster-footage/?utm_medium=organic&utm_source=google&utm_campaign=onesignal&utm_content=onesignal

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

WordPress.com.

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。