中古のPhantom3 Professionalを購入!

 

見てください。この豪華なセットを。

ぼくが先日中古で購入したPhantom3 Professionalです。Craigslistというインターネット上のクラシファイドサイトでたまたま見つけたものなのですが、これだけのアイテムが含まれている豪華セットです。

・機体
・コントローラー
・バッテリー6個
・4連バッテリーチャージャー(もちろんDJI純正)
・NDフィルター6つ
・プロペラ4セット(2 カーボン、2 プラスチック)
・プロペラガード(なんとP3用ワンタッチ装着仕様です。Phantom3の純正プロペラガードはネジで取り付けるのでとっても面倒ですが、これはカスタムメイドのワンタッチ仕様)
・モニターフード
・ローターにかぶせるキャップ(埃よけ)
・カメラのレンズにつける日よけ用カバー
・ネックストラップ(コントローラーを首からぶら下げるためのもの)
・バックパック

アイテム種類数にして総数12種類。

Phantom3がリリースされた当時に購入していれば35万から40万円はかかります。これをぼくはおよそ5分の1の価格で購入することができました。

ドローンの品質も全く問題なく、実に良い買い物です。

 

実は普段使用しているドローンのバックアップの目的も兼ねて、Phantom3の生産中止が発表されたあたりから価格が安くなったPhantom3 Professionalの購入はずっと考えていたのです。

Phantom Thailandや知り合いのお店にも最近問い合わせをしたのですが、もう在庫はないとの回答。購入は半ば諦めかけていたところでしたが、中古という手段を思いつきたまたまCraigslistのタイ版サイトを見ていたところ、この豪華セットを見つけたのです。

 

 

Screen Shot 2018-01-06 at 9.03.07.png

すぐさま購入の意思があることと、実物を見せてもらいたい旨コンタクトをとりました。

当日指定された場所(かなりローカルなエリア)に行くと、出てきたのは何とアメリカ人。てっきりタイ人だと思っていたのと、こんなローカルなところに住んでいるアメリカ人ということで二重の衝撃。

Screen Shot 2018-01-07 at 11.22.37.png
こんな感じの場所(あくまでイメージです)

聞くとタイにはすでに5年も住んでいてジャーナリストをしているとのこと。

ドローンはアメリカで購入してタイに持ち込んだものとのことでしたが、最近Mavic Proを購入したのでPhantom3は手放そうということだったそうです。

色々とドローンにまつわる話をした後、気になっていたドローンのコンディションを見るために簡単な飛行を依頼(ガレージの中です)。もちろん自分でも少しだけ飛行させてもらいましたが、飛行性能、カメラ、ギンバルの動きともに全くもって問題なし。

すぐさま購入を決意しました。

 

支払いを現金で済ませ、非常に良い買い物をできたとお礼を伝え、その場を後に。

今後もこのアメリカ人とは継続的にコンタクトが取れればと思っています。

 

以上、中古ドローン購入のエピソードでした。

追って、中古ドローン購入にまつわるチェックポイントをご紹介したいと思いますので、どうぞご期待ください。

 

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com. テーマ: Baskerville 2 by Anders Noren

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。