【ドローンと空の安全】アメリカラスベガスで飛行中の航空機を真上からドローン撮影した超危険映像

今までドローンが飛行中の航空機を脅かしたニュース・写真を山ほどみてきましたが、今回のは史上最も危険と言えます。

アメリカはラスベガスにあるマッカラン国際空港。

着陸中の旅客機をドローンで真上から撮影された映像が公開されています。

映像を見る限りレーシングドローンを用いて撮影された模様。

最初のカットでは空中で旅客機を待ち伏せしている様子が写っており、

Screen Shot 2018-02-04 at 7.49.47.png

次に空中でとんぼ返りしている映像が写ります。

Screen Shot 2018-02-04 at 7.44.27.png

その後、ドローンの下を着陸中の旅客機が通過。

Screen Shot 2018-02-04 at 7.44.37.png

わずか数十メートルという距離でしょうか。

危険極まりない行為ですね。

現在FBIとFAA(米国連邦航空局)による調査中ですが、ドローンは空港近くの駐車場から離陸されたのではと考えられています。

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com. テーマ: Baskerville 2 by Anders Noren

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。