【海外ドローン規制】太陽の国メキシコ

海外ドローン規制シリーズ、今回は中米のメキシコを取り上げます。

メキシコといえば、タコスやサルサといったメキシコ料理をはじめ、マヤ・アステカといった古代文明の遺跡が数多く残る遺跡好きには堪らない国。

その他、日本人にはそれほどまで有名ではないにせよ、カリブ海のビーチとしては超が付くほど有名なカンクンを有するなど、食、観光共に非常に見所に溢れた土地なのです。

 

メキシコのドローン規制概要

上記でご紹介したような土地であれば、ドローンを持って旅してみたいと思うのが人情というもの。

しかしながら現在、メキシコで外国人がドローンを飛行することは許可されていません。メキシコ政府から出された通達Circular Obligatoria CO AV-23/10 R3 paragraph 7.2.yでは外国人によるドローン飛行を認めていないため、たとえ持ち込むことができたとしても飛行することは違法行為になるというのが実情なのです。

出鼻をくじくような内容ではありますが、メキシコを訪れる際はドローンは自宅に置いていく方が良さそうです。

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中

WordPress.com. テーマ: Baskerville 2 by Anders Noren

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。