チェコでドローンパイロット養成スクールが開校

チェコ第4の都市であるプルゼニ(Plzen)市にあるThe Western Bohemian University(ZCU)はチェコで初めてドローンおよびUAV専攻コースを開講することを発表しました。

プルゼニ市は幅広い分野に渡ってドローンを活用していくことやドローンテクノロジーをサポートしていくことを検討しており、ドローンの開発と製造を担うドローンセンターのオープンも予定しています。

今回新しく設けられたドローン専攻コースでは、デザイン、操縦方法をはじめ関連する法規や航空理論といった幅広い分野で生徒を獲得することを視野に入れています。

プルゼニ市のZrzavecky市長は、チェコ初のドローン専攻プログラムはZCUの技術面での優位性を高めるとともに、技術教育のさらなる機会を創出することにも繋がると述べています。

実はプルゼニ市はチェコ国内で初めてチェコの航空当局からドローンの使用に関する許可を得た都市でもあり、地方自治体が所有する物件の管理や、洪水や火事といった災害時に活用をしています。

 

チェコのみならずヨーロッパでドローンの知識を体系的に学びたいという方には選択肢の一つになり得ますね。

 

<Source>
http://www.praguemonitor.com/2017/01/30/first-czech-university-offer-studies-drones
http://www.praguemonitor.com/2015/08/24/plze%C5%88-first-czech-town-use-drones
http://www.caa.cz/index.php?lang=2

広告

オンライン学習サイトUdemyでドローン学習コースが大セール中!!

あけましておめでとうございます。

新年といえば、皆さんは新年の抱負、もう決められたでしょうか?

 

以前ご紹介したオンライン学習サイトUdemyで新年の抱負プロモーションと題してドローンレッスンのコースが大幅値下げ中です!

<関連記事>
オンラインアカデミーUdemyでドローンの基礎を学ぼう!!

 

このプロモーション、ほとんどすべてのコースがなんとたったの10ドル、約1000円という超お買い得セール。

新年の抱負を後押しするためににくいことをやってくれます。

udemy drone.jpg

 

こちらがドローン関連のコース。

ぼくが以前受講した”DRONES: How to tell aerial stories(空撮のストーリを語るには)”もたったの300THB(1000円)です。

こんなに安くていいのでしょうか?

 

udemy drone2.jpg

 

Udemyのオンラインコースは一度購入してしまえば一生涯何度でも視聴することができます(!!)ので、迷っている方もこの機会に購入だけはしておくことを強くオススメします。

僕はこの機会にドローン含め3つのコースを購入してしまいましたが、それでもたったの3千円ぽっきりです。

ホント、こんなに安くしてしまって良いのでしょうか?という感じです。

 

2017年1月10日までの期間限定ですのでお見逃しのないよう!

 

オンラインアカデミーUdemyでドローンの基礎を学ぼう!!

スカイプ英会話やLinda.com、MOOCなどインターネット上で学びを提供する様々なサービスが存在する今、オンラインで何かを学ぶというのも珍しいことではなくなってきました。

実はドローンの基本操作やカメラワークを動画で学べるオンラインコースがあるのをご存知でしょうか?

 

Udemyには多くのドローントレーニングコースが存在

Udemy(ユーデミー)はアメリカ発のオンライン教育サービス。プログラミングからWebデザイン、エクセル、パワーポイントのテクニック、Photoshopの使い方など多くの講座が動画形式で提供されています。

実はここでドローントレーニングコースが開講されているのです。

Udemy
https://www.udemy.com/jp/

 

こちらはぼくが実際に受講しているコースの画面。

Drones:  how to tell aerial stories

udemy drone.jpg

 

Drone: how to tell aerial storiesというタイトルのコースでドローンを用いていかにしてストーリー性を持った空撮動画を作成するかを学ぶコースになっています。(講義は英語)

コース内容一部紹介すると、

  1. カメラセッティング
    1. ISO
    2. シャッタースピード
    3. フレームレート
    4. NDフィルター
  2. 飛行と撮影テクニック
    1. イメージの構図について(黄金比、三分割法など)
    2. 基本飛行操作とカメラ操作
  3. ストーリーを語る
    1. 良きストーリーテラーになるには?
    2. ストーリー構成の基本
  4. 動画編集
    1. XXX

 

と魅力的なカリキュラムが満載。

ぼくはこれを見つけた瞬間すぐに登録し受講を開始しました。

一つのコースが内容にもよりますが大体5分から10分くらいに区切られているのも受講しやすい理由です。

空いた時間でちょっと受講ということがすぐできますからね。非常に便利です。

また一度そのコースに登録してしまえば、何度でも繰り返し視聴可能で、講師にメールで質問することも可能。さらに新しいレッスンが追加されれば、ダッシュボード上でアナウンスと至れり尽くせりのサービス。

 

以下のURLからコースの概要を動画で見ることができますので気になった方はぜひ一度ご覧ください。

https://www.udemy.com/drones-how-to-tell-aerial-stories/

 

嬉しいのはその低価格

もうひとつ嬉しいのがその受講価格。

ぼくが受講しているhow to tell…のコースはたったの570バーツ(約1700円!!)

この値段で46レッスン総時間数 4時間のドローンレッスンが受けられてしまうのです。

素晴らしいと思いませんか?

 

現在日本語のドローン関連コースはなし

残念なのは現在のところ日本語でのドローントレーニングコースは提供されていないということです。

実際に”ドローン”と検索してみると、

drone udemy jp.jpg

 

しかし英語で”drone”と検索してみると、

udemy drone1.jpgudemy drone2.jpg

このように多くのコースが提供されていることがわかります。そしてどれも2000円以下!!

英語でも問題ないという方はぜひトライしてみてはいかがでしょう。

 

 

今回紹介したのはUdemyですが、Udemy以外にも海外のオンライントレーニングサイトではドローン関連のコースがあることが珍しくなくなって来ています。

いつかこういう場で講師としてドローンを語れるようになりたいものです。

ドローンの基本操縦とカメラワークを学ぶワークショップ@バンコクを開催します!

<2017年1月更新>ドローンを持っていなくても参加できるようになりました!

「ドローンを飛ばしてみたいんだけど自分のドローンは持っていなくて。。」

という声に応えるべく、この度レンタルドローンを始めました。

もちろんドローン保険加入済みです。

ご自身のドローンを持っていなくてもレンタルドローンでワークショップに参加いただけます。

 

2017年はドローンにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

下記の詳細をお読みいただき、ぜひご参加ください!

LINEでもお問い合わせを受け付けています。お気軽にご連絡ください。

LINE ID: @riw1290u


バンコク郊外でドローンワークショップを開催します!

 

バンコク在住の方も旅行で訪れる予定の人も、大人も子供も、男性も女性も、ドローン初心者も経験者もドローンに興味のある方であればどなたでもご参加いただけます。

バンコクでドローンを購入した、もしくは日本から持って来たけど飛ばす場所がなかなか無いという方、この機会に基本操作を学びながら飛ばせるワークショップに参加してみてはいかがでしょうか。

ワークショップを修了した方にはPhantom Thailand公認の操縦技能証明書も発行しています。

drone certificate.jpg

 

お申し込みは下記詳細をご覧の上、こちらの申し込みフォームからお願いします。

お申し込みフォーム

 


workshop overview.jpg

<学べること>
・ドローンの基本操作
・カメラワークの基本

<対象者>
・ビギナー(ドローンを購入したばかりの方。目安飛行時間10時間未満)
・中級レベル(飛行時間10時間以上)
※上記以上の飛行時間を持つ方で基本をしっかりと習いたいという方ももちろんご参加いただけます。

<講師>
タイ人のトレーナーが教えます。

<講師プロフィール>
・ドローンパイロット/映像作家/写真家
・映像作家としてタイ全国で動画撮影の仕事を手がけている方です。ドローンを使用した動画撮影だけでなく通常のカメラを用いた撮影技法にも熟知しています。

 

 

<言語>
トレーニングはすべて英語で行います。
英語日本語通訳も承っています。申し込みフォームにその旨ご記入ください。
タイ語が話せる方はもちろんタイ語でのレッスンも可能です。

<持ち物>
・ご自分のドローン(充電済みバッテリー、プロペラなど飛行に必要なもの一式)
※タイのドローン保険に加入していることが望ましいです。保険に加入したい方はその旨お申し込みフォームにご記入を御願いします。
・日焼け止め(早朝スタートですが、午前10時くらいから日差しが強くなってきます。)
・着替え
・ワークショップ費用(タイバーツ現金のみ受け付けております。)

<開催日>
原則土曜日、日曜日、祝日のみ。

<集合場所>
BTS Bang Wa(バンワー)駅1番出口

<ワークショップ会場>
BTS Bang Wa駅から車で30分ほどのバンコク郊外にあるモデル航空機(大型ラジコン)の練習場です。

 

 


お申し込みは下記フォームからお願いします。

 

お申し込みフォーム