【続報DJI Sparkリーク】赤いボディをまとったSparkもラインナップに追加か?!

少し前に号外でお伝えしたDJI Sparkの発売日予測情報。

5月24日ニューヨークで行われるDJIイベントでの発表が非常に濃厚となっています。(詳しくは下記記事を参照)

<関連記事>
号外! DJI Sparkリーク続報】Sparkいよいよ来るぜよ 5月24日

 

この号外記事公開からほとんど日が経ってませんが、またDJI Sparkの新しいリーク情報が出ていました。

Screen Shot 2017-05-20 at 16.51.49

上の写真の左側に写っているのがSparkのリーク写真ですが、赤いボディをまとっています。

DJI初のレーシングドローンとの噂もあるSpark。

赤い色の外観でレースドローンとして、よりスポーティさを強調する意図があるのかもしれません。

以前黒いボディのSparkが出るというリークも出ていますので、今回の赤を合わせると白、黒、赤の3色が発売されることが予想されるというわけです。

<関連記事>
【続報・リーク】DJI Sparkにはブラックモデルも登場か!?

 

そしてもう一つの新しい情報はコントローラーにあります。

下の写真が赤いSparkの隣に写ったコントローラーの写真。十中八九Sparkのコントローラーだと思われます。

外観はMavicのそれとそっくりですが、Mavicコントローラーにあるモニターがないのにお気づきでしょうか。

Screen Shot 2017-05-20 at 17.13.44.png
Sparkのコントローラーと思われる写真。モニターがない。

この写真から推測するに、Sparkはモニターなしのコントローラー(スマホのモニターを使用)バージョンと、ビルトインモニター付きのコントローラーバージョンの2タイプが発売されることが考えられます。

モニターがなければその分販売価格を下げることができるので、DJIの新たなエントリーモデルドローンとなりうる可能性もあります。

 

赤いボディの噂も出てますます高まってくるDJI Sparkの発表への期待。

5月24日のニューヨークでのイベントは下記URLでライブ配信されます。

イベント当日まであと5日を切りました! もうしばらくの間期待して待つことにしましょう。

Seize the Moment 5月24日11:30(現地時間), ニューヨーク

 

広告

【号外! DJI Sparkリーク続報】Sparkいよいよ来るぜよ 5月24日

あたかも確定みたいな挑戦的なタイトルをつけてしまいましたが、この動画を見たときにそれだけ確信めいたものを感じました。

たとえこの予測が外れて、「なんだこのウェブサイトは、またリーク情報が外れたじゃないか」なんてあとで後ろ指をさされても気にしません。自分の直感を頼りに記事を書きたいと思います。

 

さて、

DJIは5月24日にSeize the Moment(この瞬間を生きろ)とキャッチコピーを打ったイベントをアメリカはラスベガスで実施予定ですが、それに先立ち同じタイトルの動画をYoutubeに公開しました。

それがこちら。

 

見れば一発でわかりますが、あからさまに小さなドローンを暗示しています。

例えば、

1.登場人物たちがカバンの中だったり手のひらの上にあるドローンと思われるモノを覗きこむ絵が複数回に渡り登場。

Screen Shot 2017-05-17 at 23.11.33.png

 

2.小さなドローンでなければ通り抜けできないような場所のFPV映像。(これはGo Pro Karmaのティザー映像と同じテイストですね。)

Screen Shot 2017-05-17 at 23.12.00

本の間をすり抜けるドローン

Screen Shot 2017-05-17 at 23.14.07.png

 

3.小さい サイズを暗示させる単語が動画のあちこちに散りばめられている。

<a little>

Screen Shot 2017-05-17 at 23.11.42.png

<Size> Seize the MomentのSeizeにかけたSizeか?

Screen Shot 2017-05-17 at 22.57.08.png

 

どうでしょう?

これはもうSpark発表確定なのではないでしょうか?

皆さんはどう感じましたか?

 

<関連記事>
DJI Spark発表間近か? 5月24日のDJIイベント向けにインビテーション送付!

 

イベントは5月24日。

お楽しみに。

Screen Shot 2017-05-17 at 22.56.21.png

DJI Spark発表間近か? 5月24日のDJIイベント向けにインビテーション送付!

 

数回に渡りお伝えしているDJI Sparkのリーク情報。

直近でアップした関連記事(下記)では4月23日のDJIイベントでついに発表かと期待されましたが、実際にはSparkに関するアナウンスは一切なく、代わりにリリース発表されたのがプロフェッショナル向けジンバルのRONIN2でした。

<関連記事>
【続報DJI Sparkリーク】決定打とも言える写真流出! リリースは4月23日か!?

 

ところが本日新しく入ってきた情報によると、DJIがメディアプレス向けに5月24日に製品イベント@ニューヨークを行うというインビテーションを送付したというのです。

冒頭に添付したツイートのインビテーションデザインには”Join us for a BIG announcemen(大きな発表を予定しています。是非ご参加ください。)”

イベントのキャッチコピーは”SEIZE THE MOMENT” (今この瞬間を生きろ)。

聴衆を鼓舞するようなコピーは、一瞬一瞬の判断や操作が結果にダイレクトに影響するドローンレースにも通じるところがあります。

何しろDJI SparkはDJIが初めてリリースするレーシングドローンとも噂されているのです。このキャッチコピーがSparkを暗示しているとも読み取れます。

 

イベントは5月末の予定。

それまで様子を見続けることにしましょう。

更新は情報が入り次第、当サイトとTwitterでアップデートしていきます。

 

【続報DJI Sparkリーク】決定打とも言える写真流出! リリースは4月23日か!?

今まで数度とお伝えしてきたDJI Sparkのリーク情報。

今回は以下2点のアップデートをお伝えします。

  1. 新たにその存在を決定づけるとも言える写真が流出
  2. リリースは4月23日のDJIイベントか?

1.新たにその存在を決定づけるとも言える写真が流出

どうでしょう?

DJI Mavicの隣に写されたさらに小型のドローン。

そう、これこそがSparkである可能性大なのです。

そしてボディにはうっすらとDJIのロゴ。見えるでしょうか?

こちらは内部機構のリーク写真。

ここでもDJIのロゴを見ることができます。

そして、下がSparkのリーク動画。

カメラ・ジンバルの作りはMavicに類似したものであることが見て取れます。

2.リリースは4月23日のDJIイベントか?

2017年4月23日(米国時間)ラスベガスで予定されているDJIのイベント。

“Create Your Legacy”とキャッチコピーを打たれた同イベントの中でSparkが発表されるとの味方が強まっています。

下記が関係者に送られた招待状のイメージ。

果たして今回DJIは何を公開するのでしょうか?

 

<関連記事>
DJI新たなドローンSparkをリリース予定か?!

【続報・リーク】DJI Sparkにはブラックモデルも登場か!?

前回速報でお伝えしたDJI Sparkの機体は白い機体。どうやら黒いボディタイプも計画されているよう。

 

<関連記事>
DJI新たなドローンSparkをリリース予定か?!

 

 

 

ボディはプラスチックでできているようです。

どこまで軽量化されているかが気になるところ。

ターゲットはやはりDobby Droneでしょうか?

 

こちらはDobby Droneの紹介ムービー。