米Youtuber CASEY NEISTAT ニューヨーク市でのドローン飛行でFAAの調査配下に

米国のyoutuber Casey Neistatがニューヨーク市内のドローン飛行についてFAAによる調査配下にあることをコメント

空港それも滑走路でのドローン飛行が認められた特別事例 [アメリカFAA]

空港とドローンと言えば、思いつくキーワードは"飛行禁止エリア"。 これはどこの国に行っても共通のドローン規制です。 ですが、アメリカのアトランタ国際空港では空港でドローンが飛んでいる姿が頻繁に目撃されるかもしれないのです。

WordPress.com.

ページ先頭へ ↑